• clearsince2017

国家資格1級ビルクリーニング技能士合格


国家資格1級ビルクリーニング技能士に合格しました。


ビルクリーニング技能士とは

国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(公益社団法人全国ビルメンテナンス協会)が実施するビルクリーニングに関する学科及び実技試験に合格した者をいう。(Wikipediaより)


もう少し分かりやすく言うと、


この資格があれば、ビルの所有者様から委託を受けて行うビルクリーニング作業について必要な技能を有していることを証明できるということです。


更に詳しく説明します。


ビルクリーニング技能士は、1級、2級、3級、基礎級があり、1級のビルクリーニング技能士は、建築物衛生法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)の事業登録に必要な要件の一つである清掃作業監督者になるために必要な資格になっています。


1級を取得するには、いずれかの条件があり、そのうちの一つに次のものがあります。


・実務経験5年以上

・1週24時間以上

・正規、非正規雇用問わず


試験は学科と実技があります。


○学科試験:50問


○実技試験

・弾性床表面洗浄作業

・繊維系床部分洗浄作業

・壁面洗浄作業

・実技ペーパーテスト


合格率はおよそ5割です。


ここまで説明した通り、清掃業者にとってなくてはならない資格ですが、とても難しい試験です。


日々の業務の積み重ねと、日々の勉強に取り組んだかいがあり、無事合格を頂きました。


弊社には、既にビルクリーニング技能士の保持者もいましたが、更に技能が認められた者が増えたことになります。


確かな技術で納得の清掃をお届けする為に更にパワーアップしたということです。


弊社ではこのように日々積極的に技術の向上を目指しています。


一歩踏み出して満足することなく、これからもお客様の為になる様に、日々精進してまいります。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示